2017年9月

今月の掲示板

≪9月≫
備えあれば、憂いなし。
マイクロチップくらいは入れてあげたいですね。

2017年9月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年8月

今月の掲示板

≪8月≫
歯周病は万病のもと。
分かってはいるけど、歯磨きは難しい。。。
大丈夫!いろいろやれることがあります。
無理なくやれる口内ケアを、始めてあげてください。

2017年8月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年7月

今月の掲示板

≪7月≫
自然に身を任せるのも一つです。
手術しないと必ず病気になるわけでもありません。
ただ、病気になって手術を必要としたとき、
大概皆様、後悔を口にするのも事実です。
特に女の子は、犬猫兎共通で良くご検討ください。

2017年7月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年6月

今月の掲示板

≪6月≫
狂犬病は発生国では『子供の病気』と言われるそうです。
ウイルスが頭部に到達して発症します。
咬まれた部位から頭部までの距離が大人より子供の方が短い傾向です。
距離が短い子供は発症を食い止める時間的ゆとりが無いのが要因です。
将来の子供のために、今の大人がするべき義務があります。
狂犬病の予防接種、忘れないようお願いします。

2017年6月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年5月

2017年5月の掲示板

≪5月≫
感染予防や院内衛生管理において、飼い主様のご協力も不可欠です。
より良い病院にしていくお手伝いを、お願いできればと思います。

2017年5月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年4月

今月の掲示板

≪4月≫
当院にはフィラリア感染した、犬や猫の来院があります。
岩槻周辺ではまだフィラリアの認知度が低いようです。
発症してからでは手遅れです。
正しい知識を広めて、しっかり予防してあげられるよう努めたいです。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年3月

今月の掲示板

≪3月≫
健康維持の第一歩は、予防から。
岩槻周辺はフィラリア症が多いです。
猫やフェレットの飼い主様はご注意ください。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年2月

今月の掲示板

≪2月≫
近年、膵炎の診断が多くなっています。
診断ツールが充実しただけではないかもしれません。
食事やおやつを見直しても良いかもしれませんね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2017年1月

今月の掲示板

≪1月≫
この地に開院させていただき、今年の2月から6年目に入ります。
初心を大事に、鋭意研鑽に励む所存です。
地域の要望に応え続けれるよう努めてまいります。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年12月

今月の掲示板

≪12月≫
ついうっかりしていると、思いもよらないものを食べちゃうことも。
うちの犬がドングリを吐いたときは手術を覚悟しましたよ。。。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年11月

今月の掲示板

≪11月≫
寒くなると泌尿器の病気が増えてきます。
おしっこだけ持ってきていただければ検査できます。
本人に負担をかけずに調べられるのが利点ですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年10月

今月の掲示板

≪10月≫
栄養バランスは大事です。
気にしすぎると心のバランスが崩れます。
楽しく、健やかに育ってほしいものです。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年9月

今月の掲示板

≪9月≫
いくらダイエットしても成功しない。。。
場合によってはホルモン異常が関係していることも。
一人で頑張らず、相談してみてはいかがですか?

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年8月

今月の掲示板

≪8月≫
アトピーに対する治療の選択肢が増えました。
根治につながる可能性もあります。
困ったら、まずはご相談ください。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年7月

今月の掲示板

≪7月≫
犬の熱中症のサインはガチョウのような呼吸です。
ガーグワーと異常な呼吸音や過度な流涎は
すぐに病院へ電話しましょう。
命に関わる状態になっていることが推察されます。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年6月

今月の掲示板

≪6月≫
目の回る病気で、まともに生活できない状態になります。
症状は激しいですが、適切に治療すると数日で落ち着きます。
発症予防に定期的な耳の診察は欠かせないですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年5月

今月の掲示板

≪5月≫
羽を膨らませている具合の悪そうな鳥さんは、
とにかくエアコンで温めて!
ひよこ電球やパネルヒーターでは効果が期待できません。
温めただけで、治る子も多いです。
もちろん熱中症で具合が悪いなら換気を良くして冷やしましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年4月

今月の掲示板

≪4月≫
岩槻はフィラリア感染が多いです。
感染してからでは治せない、死に至る病です。
特に猫は急ですので、確実に予防しましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年3月

今月の掲示板

≪3月≫
ワクチンで予防できる病気で、特にパルボウイルス
(汎白血球減少症)は、飼い主様の靴底から感染する
ことも考えられる強いウイルスです。
室内飼いでも油断なく対応したいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年2月

今月の掲示板

≪2月≫
腰痛予防には体重の管理や足裏の毛刈り・爪切りなど
日常生活でのケアも重要です。
多角的にサポートしますので、
おかしいなっと思ったらお早目にご相談ください。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2016年1月

今月の掲示板

≪1月≫
この一年が皆様にとって良いものであるよう、
そのお手伝いに努めます。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年12月

今月の掲示板

≪12月≫
寒いと泌尿器の病気が増えます。
特に男の子は命にかかわる病態に、急になる可能性があります。
定期的な尿検査は欠かせないですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年11月

今月の掲示板

≪11月≫
猫用フードで気を付けるのが『商品区分』です。
総合栄養食となっているのは問題ないです。
一般食・間食などとなっているものは、
栄養の過不足があるものです。
値段や見た目では判断できないので、
パッケージをよく確認しましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年10月

今月の掲示板

≪10月≫
食事のご相談はお気軽に♪
手作り食のレシピもあります。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年9月

今月の掲示板

≪9月≫
当院での診療数が多くなってきているウサギさん。
草食なので犬猫とは大きく違いがあります。
飼いたいけど、どうしたら良いか?という方は
お気軽にご相談くださいね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年8月

今月の掲示板

≪8月≫
歯周病菌が歯肉の血管から全身に運ばれると、
内臓障害や心臓病に発展する可能性があります。
いろいろな口腔内ケアのやり方がありますので、
自分の子にあったやり方をしてあげましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年7月

今月の掲示板

≪7月≫
外出を好まないネコさんも楽しく病院へ行けるよう
健康診断がてら定期的に病院へ遊びに行って慣らしてあげましょう

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年6月

今月の掲示板

≪6月≫
狂犬病は子供の病気と言われています。
世界で狂犬病が発生していない国は珍しい方です。
次世代の子供たちに狂犬病清浄国を引き継ぐため、
大人の役割をしっかりはたしましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年5月

今月の掲示板

≪5月≫
施設ごとのルールとマナーを守って、
楽しいワンにゃんライフを送ってくださいね♪

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年4月

今月の掲示板

≪4月≫
飼い始めたらまずは検便をしましょう。
人にうつるものもありますので、
小さいお子さんがおられる方は特に検査しましょう。
その時にいろいろとご相談させていただくと良いですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年3月

今月の掲示板

≪3月≫
フィラリアは猫にも感染します!
犬は感染しやすいですが、発症までに時間がかかります。
猫は感染しづらいですが、感染すると急死することがあります。
猫さんにもフィラリア予防をしてあげましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年2月

今月の掲示板

≪2月≫
しなやかな猫さんも節々が弱ってスムーズに動けなくなります。
症状をかなり隠しますので、良く観察されている飼主様の目が頼りです。
動きが気になったら、早目の対処をしてあげたいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2015年1月

今月の掲示板

≪1月≫
新しい年を、新たな気持ちで。
初志貫徹!
まっすぐに診療に取り組みたいと思います。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年12月

今月の掲示板

≪12月≫
動物さんも高齢化に伴っての病気は避けがたいものです。
少しでも予防できることは、元気なうちに行ってあげたいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年11月

今月の掲示板

≪11月≫
緑内障やブドウ膜炎は飼主様が外から
見てるだけだとなかなか気づきにくい病気です。
違和感が強くなってはっきりと症状が出てくると、
だいぶ進行していることがあります。
視覚は一度失うと取り戻せませんので、
早目の受診を心がけましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年10月

今月の掲示板

≪10月≫
猫の風邪は侮れません。
致死性のカリシウイルスの報告もあります。
ワクチン接種と、感染源から遠ざける室内飼育で
ネコさんを守ってあげましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年9月

今月の掲示板

≪9月≫
9月は防災月間です。
有事の備えはあって困ることはありません。
日頃ケージに入ることのない子は、
今のうちからケージに慣らしておきましょう。
マイクロチップも忘れずに。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年8月

今月の掲示板

≪8月≫
熱中症は犬なら典型的な呼吸になります。
ガチョウみたいなグァーグァーっと言った感じです。
おかしいときはすぐに病院に連絡!
心臓が悪い子やパグなどは特に要注意ですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年7月

今月の掲示板

≪7月≫
ノミ・マダニ予防は人の為にも重要です。
従来の皮膚につける薬以外に、
錠剤で飲むものもあります。
今年からお肉状の味付きもでました。
月一回のスペシャルなおやつにどうでしょうか?

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年6月

今月の掲示板

≪6月≫
歯周病は、万病の元!
口を触る芸を教える感じで楽しく
歯ブラシ習慣をつけてあげるといいですね。
歯ブラシが苦手な子は食事にまぶす
口内ケア用品がお勧めです。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年5月

今月の掲示板

≪5月≫
フィラリア症は蚊が運んでくる病気です。
この地域でも発症して来院される方もいる、
まだまだ油断ならない伝染病です。
犬の病気ですので、猫は犬ほど簡単には感染しません。
ただし、感染すると犬よりも重篤で急です。
最近ではネコさんにも予防される方が増えている、
認知度が上がっている感染症です。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年4月

今月の掲示板

≪4月≫
最近、膵炎の診断が迅速かつ簡単にできるようになりました。
繰り返す胃腸障害や、不定期に元気がなくなる、
ミニチュアシュナウザーなどの高脂血症の家系など、
思い当たる子は早目に診断をしてあげたいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年3月

今月の掲示板

≪3月≫
花粉症が悩ましい季節になってきましたね(TωT)
動物にも花粉症(花粉アレルギー)はあります。
いろいろと対処の仕方もありますので、
つらそうならご相談ください。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年2月

今月の掲示板

≪2月≫
ノミの卵や蛹は環境が整うまで50週間生き続けます。
つまり、一度動物に感染したまま、家に持ち込むと・・・
1年ちょっと、家からノミがいなくならないかもしれないのです。
人への健康被害もあります。
きちんと予防に努めたいところですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2014年1月

今月の掲示板

≪1月≫
動物には慈しみを、飼主様へは真心を・・・
これをコンセプトに、動物との豊かな時間の為に
私たちができることを、本年も頑張ります!

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年12月

今月の掲示板

≪12月≫
12月はイベント続き。
普段食べなれないものを食べて、
お腹をこわすことも多くなりがちです。
吐いたときに無理に水を飲ませると、
飲んだ水分以上に水分を吐きます。
繰り返すとこじれる原因に。
まずはおなかを休めてあげてください。
吐いてる時は様子を見れて一日までです。
おかしいと思ったら早めにご相談くださいね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年11月

今月の掲示板

≪11月≫
ワンちゃんも寒くなると、体が固くなります。
固くなると運動器の病気が増えます。
柔軟体操の代わりに、マッサージなどいかがでしょうか?
軽く握ったり、優しく押したり、掌で
のの字を描くようにさすったり。
本人が嫌がらない程度に揉んでみて下さいね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年10月

今月の掲示板

≪10月≫
寒くなるこの時期から、おしっこのトラブルが増えます。
特にネコ、雄、多頭飼育、ぽっちゃり体型、
のんびりやさんは要注意です!
トイレの数を増やしたり、水入れをふやしたり、
おしっこをどんどんさせるよう促してあげるといいですよ。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年9月

今月の掲示板

≪9月≫
飲み水の量をはかるのは、自宅でできる簡単な検査です。
やたら水を飲むけど暑いからだろうと高をくくらず、
一度量ってみてはどうですか?
体重1キロあたり100ccほど飲むようなら、
かかりつけに相談しましょう。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年8月

今月の掲示板

≪8月≫
車酔いしますか?
かなり良く効く酔い止めがあります。
いろいろ対策を練っても酔ってしまう仔には、
一度試されてみても良いですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年7月

今月の掲示板

≪7月≫
暑さに体がまだなじんでないこの季節。
熱中症にかかりやすくもあります。
呼吸が『ガァー、ガァー』『グヮー、グァー』となっていて
様子がおかしければまず熱中症を疑いましょう。
迷わず水につけるか、冷房を最強にしながら、
すぐに病院へ電話しましょう!

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年6月

今月の掲示板

≪6月≫
湿度と温度が上がり、皮膚病が増えています。
耳の奥のチェックも忘れずに。
その仔にあったケアを心がけたいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年5月

今月の掲示板

≪5月≫
狂犬病予防はお済ですか?
年1回が義務です。
何月に接種しても大丈夫です。
一年に一回の愛情をお願いします。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年4月

今月の掲示板

≪4月≫
温かくなりフィラリア予防のシーズンになりました。
お住まいの環境によって予防期間は調整しましょう。
予防の観点からはゆとりを持つことが大事です。
『予防』といいますが薬を飲んだ後もフィラリアには感染しています。
薬を使った後に感染が成立したフィラリア仔虫を、1か月後に飲んだ薬でまとめて駆除します。
なので、蚊がいなくなって1か月後まで投薬することがポイントです。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年3月

今月の掲示板

≪3月≫
もしもの為のマイクロチップをご希望される方が増えています。
(詳しくはこちらへ)
麻酔なしで簡単につけられます。
多少嫌がる子もいますので、避妊去勢手術や歯石除去などの
麻酔処置時に一緒につけられてみてはどうでしょうか?

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年2月

今月の掲示板

≪2月≫
『眼は口ほどにものを言う』
もの言えない動物の貴重なサインが眼に出ていることも。
大きな病気の影響が眼の症状として出るものも多いです。
色、瞳の大きさ、左右差がないかなど、気を配ってあげたいですね。

今月の掲示板

クリックすると拡大します

2013年1月

今月の掲示板

≪1月≫
病院食メーカーのロイヤルカナン提案の7箇条です。
無理なく、楽しく動物と過ごすための基本的事項です。
少し気に留めておいてあげてくださいね。
この1年が健やかでありますように。

2012年12月

今月の掲示板

≪12月≫
新年を迎える前に、日常ケアのチェックをしてみましょう!
耳掃除や爪切り、肛門腺絞りはできていますか?
健康診断と共に病院でもケアのお手伝いができます。
自分でやってみたいけど、
良くわからない方にはお教えいたしますよ。
良いお年を♪

2012年11月

今月の掲示板

≪11月≫
寒くなるとおしっこのトラブルが多く感じます。
運動量が減り、あまりお水を飲まなくなることが要因と考えます。
メスの細菌感染とオスの尿結石に注意!
特にオスは石のせいでおしっこが出なくなると命に関わってきます。
トイレが近い、少ししか出ないなどいつもと様子が
違うことがないかチェックしてあげましょう。
症状に出ない仔も多いです。
冬の健康診断には、おしっこの検査をしてあげたいですね。

2012年10月

今月の掲示板

≪10月≫
肥満は万病のもと。
痩せすぎも、太りすぎも体に負担をかけています。
月1回は体重の確認をしてあげたいですね。
冬に向けてやや皮下脂肪を多めに蓄えたい時期です。
室内飼いの仔は現状維持で。
室外の仔は少しふっくらした方が
寒さがしのげて良い場合もあります。
いくらダイエットしても痩せない仔は、
場合によってはホルモンの欠乏症の可能性も?!
定期検診時に気になることはお気兼ねなくお伝えくださいね。

2012年9月

今月の掲示板

≪9月≫
口臭やお口の中気になりませんか?
歯石は細菌の塊です。
歯石は歯周炎・歯肉炎・歯が抜けるなど悪さをします。
本人は何も言わないだけで痛みを伴っている可能性も。
しかも、口だけの問題にとどまりません。
全身疾患に発展することが示唆されています。
人でも糖尿病、心血管疾患、呼吸器疾患、関節炎、菌血症、
未熟低体重児早産などの全身疾患のリスク要因になるといわれています。
気づいたら早めに治してあげたいですね。

2012年8月

今月の掲示板

≪8月≫
ワンちゃん、車酔いしますか?
遠出したいけど、吐いてる姿がかわいそうで・・・
酔い止め使っても効かなくて・・・という方に。
NK1受容体拮抗薬という吐き気止めの薬が新しく出ました。
今までの酔い止めの薬と違い、一回飲むと一日吐き気が抑えられます。
効果においても高評価のようです。
楽しいドライブのお手伝いができたらと思います。

2012年7月

今月の掲示板

≪7月≫
ちょっとした油断や過信から動物さんは熱中症になりやすいです。
特にケージや車中など特定の空間から出られない仔は要注意!
暑くても自ら涼しい場所へ移動できないからです。
窓を開けてても室内が思いのほか高温になることも。
留守番時は気を付けたいですね。
ウサギやチンチラは特に高温多湿に弱いのでご用心を!

2012年6月

今月の掲示板

≪6月≫
湿度と温度が上がるこの季節、
何かと皮膚トラブルが増えやすくなります。
清潔と乾燥を心掛けて乗り切っていきましょう。
シャンプーも塗り薬と同じく体に合う合わないがあります。
いろいろな目的に合わせたものがありますので、
その仔にあった物を見つけたいですね。

2012年5月

今月の掲示板

≪5月≫
マダニはバベシアという重度の貧血を起こす病気を犬に媒介します。
この病気の発生例は関東でも報告されています。
また、ノミはアレルギーや人家の衛生上問題に!
いったん家に巣くったノミの卵は50週間生存するといわれます。
外へ行く犬猫さんはしっかり予防してあげたいですね。

今月の掲示板